スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

傷の治り方

傷というものは、持続的に圧迫すると、きれいに治りやすい、といわれております。理由は、圧迫によりコラーゲンの活動性低下、傷の代謝の低下、傷の盛り上がりを防ぐ、と言うことです。これは以前から言われており、最近は、シリコンシート状の傷に貼る商品がよく出ています。そういうシートを傷に張ると、傷の虚血化(傷に血が流れにくくなる)、傷の表面の水分量を多くする(保湿効果)などが傷によい、となっております。

今回は、アメリカのシカゴの一般病院のドクターが、そういったシリコンシートにサリチル酸(炎症を抑えるお薬)を塗って、傷に張ってみた実験をおこなった。

その結果、サリチル酸の付いたシートで傷がよく治った。下図は例。
20070914012823.jpg
左:おなかの手術の傷の14ヵ月後だが、まだ痛みなどが持続していた。右:サリチル酸シリコンシート塗布後9ヶ月、赤み低下、症状消失。

シートでの圧迫以外にも、こういった炎症を抑えるお薬を加えると、よりいっそう治るのではないか、という示唆を与えた論文でした。

PRS vol114 1359 Salicylic Acid May be Useful in Limiting Scar Formationより。

ブログのランキングに参加しています!よろしければ、クリックしてください!
にほんブログ村 美容ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2007/09/14(金) 01:33:06|
  2. 傷跡(瘢痕)

しわ取りのボトックスが傷に効く?

ボトックスという注射があります。
 ●エラに打てば小顔になる
 ●わきに打てば汗・においが減る
 ●顔のしわに打てば、しわが無くなる。
という効能ですが、効果は、半年程度で、元に戻ってしまいます。

今回は、傷跡にボトックスを注射してちょっとでも傷を良くする方法をエジプトのカイロ大学が調査報告します。55人に治療を行い、40人フォローできた。

ボトックスの上記効果の中で、筋肉の動きを弱めて、”しわを減らす、しわを消す”という治療を応用しました。一般的な”傷”というものは、半年かけて落ち着いていきますが、逆に言えば、半年間程度は変化する、ということです。つまり、皮膚の緊張、筋肉の動きにより傷が成熟するまでは傷が大きく広がろうとします(関節部分に出来た傷は大きく広がっている、のを経験したことはありませんか?)。

ですので、傷が広がらないように、傷の周辺の筋肉の動きを弱め緊張を緩和しておくと、傷が広がりにくくなって、落ち着いた傷になりやすいのです、下図。
20070822012923.gif
顔の8cmの傷を負った14歳の少年の施術前後です。

この治療は、傷の修正手術直後に打たなければ意味がありません。こういう治療をご希望でしたら、当院でもおこなっておりますのでご相談ください。
PRS vol117 1758 Use of Botulinum Toxin Type A to Prevent Widening of Facial Scarsより。

ブログのランキングに参加しています!よろしければ、クリックしてください!現在5位です。
にほんブログ村 美容ブログへ


テーマ:◆美容整形 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2007/08/22(水) 01:27:43|
  2. 傷跡(瘢痕)



| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。