スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PRP療法:しわ、若返りの効果?

当院でも、PRP療法(多血小板血漿)をおこなおうと、専門の医療業者を呼んで説明会を開いてもらったのですが、あまりにも効果が乏しいために採用を見送りました。その事実を報告します。

世間でおこなわれている、PRP療法とは、自分の血をとって、血小板という部分を分離して、顔のしわなどの部分に注射しなおすと、しわが薄くなったり、若返る、というものなのですが、もっとも権威のあるPRP療法の医療業者によると、

●効果はわずか半年。
●効果のある人は、わずか50%以下。
●効果が出るのには、1ヶ月かかる。
●クリニックによっては、血小板とコラーゲンをまぜて注射して、1ヶ月の効果の無い期間を効果があるように見せかけているところもある。自己組織の注射なのに、異物であるコラーゲンを入れるとは本末転倒です。
●まだ開発途中であるが、たくみな宣伝で効果がすごくあるように、宣伝しているのは困る。

とのことでした。これらの裏事情を聞いたら、さすがに当院としても見送らざるを得ない結果です。ヒアルロン酸の注射のほうが、1年程度もつのに、PRPだと半年だなんて。金額も、PRP療法のほうがヒアルロン酸より高いのですから、まったく開発途上な治療であきれました。

医学論文的には、Platelet-Rich Plasma : A Review of Biology and Application in Plastic Surgery : PRS Vol 118 147 にあるように、傷の治癒などにはたいへん効果のある血液成分ではありますが、まだ、プチ整形や、しわとりなどの若返りには、結果の伴いにくい方法ですね。

ブログのランキングに参加しています!よろしければ、クリックしてください!
にほんブログ村 美容ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/06/02(月) 05:05:38|
  2. 老化(アンチエイジング)



| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。