スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ダイエットとしわ」 その2

痩せすぎて、頬がコケたり、
こめかみがコケたり、目の下が疲れて見える、
ほうれい線(鼻~口角にかけてのしわ)が深くなったといった事を
患者さんからよく耳にします。

ダイエットでは、体全体が痩せてしまうので、
顔だけ痩せないわけにはいきません。
逆に治療方法としては、痩せコケた顔を
ふくよかに戻していけば良いということになります。

実は、ダイエットでやせすぎなくとも、
老化により皮下脂肪は徐々に減少していき、
次第に顔は痩せコケてきます。
ですので、年齢がいってからの体重減少は、
余計に顔が痩せコケて老化して見えてしまいます。

しわや頬のコケに関しては、ふっくらさせてあげると改善します。
ヒアルロン酸を注射したり、
半永久的と言われているアクアミドを注射
したり、
自分の脂肪をお腹や太腿から取ってきて
顔の気になるところに注入したりもします。

脂肪注入の場合は、50%くらいは吸収されてしまいますから、
多めに入れたりしますので、当初は腫れた感じがします。
ヒアルロン酸やアクアミドは、ほぼ腫れは感じず、
ご自分で鏡を見て、状況を確認しながら施術できますので、
納得できるプチ整形となってます。
ヒアルロン酸やアクアミド注入は、
多くの患者さんが選ばれる、人気の高い方法です。

しわでお悩みの方は、
一度お試しされてみてはいかがでしょうか。
お近くの東京青山クリニックへご相談ください。


ブログのランキングに参加しています!よろしければ、クリックしてください!
にほんブログ村 美容ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2010/02/27(土) 11:30:00|
  2. 老化(アンチエイジング)



次のページ | ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。