スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

眼瞼下垂

眼瞼下垂(がんけんかすい)と言って、
まぶたが元々下がった感じの人が多々いるのですが、
その結果、黒眼が垂れ下がった上まぶたによって少し隠れてしまい、
眠たい目に見えたり、目が小さく見えたりします。

生まれながらにまぶたが下がり気味で、目が小さい人も居ますし、
老人性の目瞼下垂といって、老化の一つとして、まぶたが下がってくる人も居ます。
どちらにせよ、黒目が少し隠れた感じで目が小さく、一重まぶたの人が多いです。
これらはすべて、まぶたをパチパチ、まばたきする筋肉が
弱まったりすることから生じます。

治療方法は、切開して、筋肉を上げて、まぶたを上げる方法や、
切らずに治療するプチ整形もありますので、
鏡を見た時に黒目の上半分くらいが隠れ気味だな、
と思う方は、
東京青山クリニックへご相談にいらしてください。


ブログのランキングに参加しています!よろしければ、クリックしてください!
にほんブログ村 美容ブログへ

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2010/02/25(木) 11:45:00|
  2. 二重まぶた



<<炎症性のしみ(肝斑も含む)の原因は? | ホーム | 「ダイエットとしわ」その1>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。