スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

顔の脂肪について。

まぶたの上下の脂肪は3つの区分=コンパートメント、に分かれているのが医者の常識ですが、顔全体の脂肪もコンパートメントに分かれているのではないか?と証明している論文を紹介します。

アメリカの美容外科のメッカのひとつ、ダラスにあるテキサス大学が実際の解剖で紹介してます。
簡単に言えば、皮膚の下にある脂肪は一様に広がっているのではなく、区画ごとに、分かれて存在する、というものです。
下図のごとくです。
20071112032137.jpg
おのおのが隔てられて分かれているのは、顔の靭帯や筋肉が境界となっていた。おのおの脂肪のコンパートメントは血管の栄養状態も異なる。

これがどういう風に実際の顔に意味があるかというと、いままでは、靭帯と皮膚のたるみ=伸び、だけで顔の老化が議論されていたが、脂肪の移動にももっと注目すべきだ、という新知見です。
下図の、赤矢印=萎縮して凹んだ脂肪コンパートメント、黒矢印=残存下垂した脂肪。
20071112032513.jpg
おのおののコンパートメントが異なる動きをするので、老化すると顔がデコボコしてくるのではないか。この画像を見たら、当たり前ではないか!?と思われるかもしれませんが、誰も証明していなかった、という事実です。脂肪が分かれている、というのが新しい感覚です。

PRS vol119 2219 The Fat Compartment of the Face : Anatomy and Clinical Implication for Cosmetic Surgeryより。

ブログのランキングに参加しています!よろしければ、クリックしてください!
にほんブログ村 美容ブログへ

テーマ:アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2007/11/12(月) 03:31:01|
  2. 老化(アンチエイジング)



<<二重まぶたの修正方法 | ホーム | 女性の外陰部切除。とくにアフリカで。>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。