スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女性の外陰部切除。とくにアフリカで。

女性の外陰部切除は、世界中で見られるそうですが、儀式的なものが多い。WHO(世界保健機構)は、儀式、利益、治療を問わず、切除することが女性器外陰部切除と定義しているようです。

WHOによれば、年間100-140万人が外陰部切除を受けており、2万人がリスクがある、としている。アフリカのシエラレオネでは、14歳の女の子が出血多量で死亡する事故も起こっている。スーダンとソマリアだけで、4-5万人が受けている。アジアや中東でもおこなわれているところがある。

アフリカ諸国で、消毒しない器具を使いまわすので、HIVなどの感染が問題となっている。

という報告を、アメリカ、イェール大学がおこないました。
日本ではなさそうですが、男性で言う、割礼に近い儀式なのでしょうか。

PRS vol117 1158 When an Adult Female Seeks Ritual Genital Alteration : Ethics, Law, and the Parameters of Participation より。

ブログのランキングに参加しています!よろしければ、クリックしてください!
にほんブログ村 美容ブログへ

テーマ:身体の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2007/11/16(金) 01:10:19|
  2. 未分類



<<顔の脂肪について。 | ホーム | 目の下のクマ、目袋、老化によるもの。>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。