スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガミースマイル(笑うと歯ぐきがいっぱい見える人)の治療

笑ったときに、歯ぐきが多く見えてしまうことをガミースマイルといいます。その治療をスペインの医師と歯科医師からの報告です。

ガミースマイルの分類です。
平均的な感じは笑顔で歯ぐきが1-3ミリ見える程度です。
ガミー1


1:面長で、かつ、歯茎が見えやすい人は、上アゴの骨を切る大幅な手術で対応します。現実的ではない大きな手術です。

2:笑顔で唇を上げる筋肉が発達しすぎているタイプの場合は、その筋肉を切断または摘出などして対応します。これは現実的な普通の手術です。

3:歯ぐきが多い人の場合。下図のようなタイプ。
ガミー2

これは、歯ぐきを一部切除します。歯ぐきの骨もちょっとだけいじるのですが、一番簡単です。
ガミー3


このように、3つに分類して、スペインの人が報告しました。

日本でもおこなわれており、

●歯ぐきの粘膜を短く切って治す方法
●上記にもある、筋肉を切除する方法
●ボトックス注射で、プチ整形のように半年ほどの効果をだしてみる方法

などが一般的です。

PRS Vol104 1143 New Approach to the Gummy Smileより。

ブログのランキングに参加しています!よろしければ、クリックしてください!
にほんブログ村 美容ブログへ

テーマ:美容整形・プチ整形・美容外科 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/04/06(日) 01:01:12|
  2. その他



<<目頭切開と、二重まぶたを同時におこなうには | ホーム | 小鼻や鼻先形成について。>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。