スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

首のたるみとり

老化とともに、首のたるみが気になるのですが、方法は2つあり、1:直接切り取る=首の前に傷が残る、2:うなじあたりでひっぱる上げる、などの方法があります。

今回は、ドイツで勉強して今は、トルコで開業している先生の報告です。我々、東京青山クリニック各院でおこなっている方法と同じだったので、我々の結果と交えて紹介します。

(方法)
脂肪の多いたるみに関しては適応のない手術ですが、それ以外のいわゆる皮のたるみが多い場合は効果が高いです。
ネックリフト12

傷跡は、うなじの横の毛の生え際なので傷はほぼわからないです。

(症例)
これは我々の症例ですが、やや脂肪が首につぃた方だったのですが、首のラインがすっと、でている結果です。傷跡もほぼわかりません。
はじめ:マジックでマーキングしていますが。
ネックリフト11

術後
ネックリフト22


傷もわからず、腫れませんし、手軽にできる手術なので、気にされている方には良いかと思います。
この先生の結果では、91.6%が大満足だった、と報告しております。

Aesthetic Surgery Journal Vol24 155 Posterior Neck Lift より。

ブログのランキングに参加しています!よろしければ、クリックしてください!
にほんブログ村 美容ブログへ

テーマ:アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/04/16(水) 14:10:58|
  2. 老化(アンチエイジング)



<<小鼻や鼻先形成について。 | ホーム | ボトックスの代謝に関しての報告>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。