スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金の糸でコラーゲンを作る。

話題の金の糸で、しわ、たるみ、肌質改善に関しての報告です。金の糸で、コラーゲンがちゃんと出来ますし、安全ですよ、と報告しております。ブラジルの医師からのものです。

金の糸による整形は、フランスでは、40年前からおこなわれている。いろいろな糸状の物質が作られてきたが、金が一番安全で適切な素材である。いかに安全であるかを下記にいろいろ提示します。

●顔面神経麻痺(ビートたけしの右顔のような麻痺)で、まぶたに金のプレートを入れる治療は1966年以降、麻痺による眼瞼下垂でよくおこなわれてきた。免疫反応もほぼなく、安全である。

●歯科での金歯もアレルギーも無い、感染も無い、害が無い。

●リウマチでの遅効性薬品で金の塩を使うのだが、副作用はある。ただし、これは、純粋な金ではなく、金の塩の話である。

以上からわかるように、金の糸で使う金は、99.99%以上の24カラット純金できわめて安全である。
顕微鏡での検査(組織学的検索)でも、コラーゲンファイバーが多く作られることも証明されている、下図。
金の糸
中心の白いものが、金の糸。その周りに多数の繊維状のコラーゲンが観察できる。
こういった多数のコラーゲンが、皮膚の支持力やハリを増加させ、皮膚そのものの質を改善するのだ。

当院でも金の糸は多数の患者様がおこなっております。

PRS Vol1996 256 Histologic Study of The Skin with Gold Thread Implantaionより。

ブログのランキングに参加しています!よろしければ、クリックしてください!
にほんブログ村 美容ブログへ

テーマ:アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2008/05/01(木) 02:01:59|
  2. 老化(アンチエイジング)



<<ボトックスの代謝に関しての報告 | ホーム | ボトックス注射の応用(偏頭痛の治療)>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。