スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほうれい線

口の横のしわを、俗に「ほうれい線」と言います。
医学的には鼻唇溝と言い、
鼻の小鼻のところから口角にかけてのしわで、
笑ったり、口を大きく開けると強調されます。
30代以上になると、徐々にこのしわは出てきます。
しわの患者さんの中で一番多い治療で、
非常に多数の患者さんが東京青山クリニックにも訪れます。

ほうれい線の治療はとてもシンプルで、
患者さんに負担がないものが人気です。
ヒアルロン酸やアクアミドといった注射により、
しわを改善したり、消したりすることが可能で、
鏡を見ながら治療できますので、
患者さんとドクターが十分に話し合いながら進めることが可能です。

そのため
「もう少し、ここをこうしてほしい」等々、
細かい要望を患者さんも主張することができ、
医師もそれに答えることが出来るように
治療していくようなスタイルです。

とはいえ、ヒアルロン酸やアクアミド注射
いわゆるプチ整形というのは、ごく簡単なものなので、
10分程度で終わってしまいます。

治療後は、化膿止めの塗り薬を塗って、
飲み薬の化膿止めも、念のため処方しております。
再診は特に行っておりませんので、
全てが1回で終わるのも、プチ整形の良い所ですね。

そして、東京青山クリニックの全ての院において、
ほうれい線のプチ整形治療では、
一度も副作用や合併症は発生しておりませんし、
ヒアルロン酸・アクアミド注射は、私たちの最も得意分野の一つで、
圧倒的症例数がありますので、お悩みの方はぜひご相談ください。


ブログのランキングに参加しています!よろしければ、クリックしてください!
にほんブログ村 美容ブログへ

テーマ:アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2009/10/23(金) 12:12:52|
  2. 老化(アンチエイジング)



<<しみ・ほくろ取りについて | ホーム | 気になる「目の上のたるみ」>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。